Pocket

ポールシフトとは、惑星など天体の自転に伴う極(自転軸や磁極など)が、何らかの要因で現在の位置から移動することをいいます。

科学者の間でも、「2016年にポールシフトがおこる」など囁かれ、地球滅亡説も出回っています。
また、巨大地震もポールシフトの兆候として説明がされたり、地球の1日の周期の時間が24時間を切っていることへの論拠とされることもあります。

この惑星としての兆候から、人類社会の影響を予言したりするときに使われる用語が「ポールシフト」です。

とはいえ、ネガティブに捉えられるだけでなく、「私たちの意識を目覚めさせるために(拡大)必要な出来事としてやってくる」として、人類がアセンションに向けるための機会ととらえる側面もあります。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です