Pocket

1964年生まれ

幼い頃から、様々な心霊体験をする。

小学生の頃から「人はなぜ生まれ、なぜ生きるか」を真剣に考え、悩み、さまざまな書物を読みあさり、聖書を読破する。

中学生になると、スピリットが歩きまわるようすがわかるなど、心霊体験の内容と頻度が増してくる。

大学生時代、生き方をより深く模索するようになり、様々な宗教と接し、そのたびに宗教の矛盾と欺瞞を体験する。

就職を境に心霊体験が減少する。

1991年 父急逝のため、父が経営する会社の代表取締役となる。

1994年 経営セミナーの出席者を介して、

「イエスの少年時代」の翻訳者である山本貞彰氏と出会う。山本氏に師事し、英国スピリチュアリズムの薫陶を受ける。心霊現象が再び起こるようにる。

1995年、2000年 イギリスのスピリチュアリズム教会を訪れ、ミディアム及びヒーラーの方たちと交流をする。

2001年 スピリットヒーリングを始める。

2002年 母危篤の病床で、母のスピリットガイドと出会い、かれらの言葉を聞く。

自分自身のスピリットガイドと会話ができるようになる。

2011年 経営していた会社を人に譲り、霊的貢献によって隣人愛に生きる決意を固め、スピリチュアルカウンセラー、ミディアムとしてスタート。

2013年 新宿サロンと栃木サロンをオープン。

2014年、2015年 イギリス the Arthur Findlay Collegeにて、プロフェッショナル・ミディアムシプ・コースを受講。

2016年 渋谷サロンをオープン。

http://www.caelestia.jp/profile/

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です